サルでもわかる世界・日本ボクシング解説

サルでもわかる世界・日本ボクシング解説

ボクシングに関するニュース・基礎知識(階級、団体、etc)、伝説のボクサー、最強ボクサー等徹底的に紹介していきます。皆さんにわかりやすく、楽しくボクシングをしってもらい、ボクシングファンを一人でも増やしていけることがモットーです。

比嘉大吾VS クリストファー・ロサレス 対戦予想!!期待の16連続KO


 

今回は気になる対戦予想!!

比嘉大吾は16連続KO 達成なるか

 

4月15日 横浜アリーナ比嘉大吾三度目のフライ級タイトル防衛戦

残念ながら、比嘉大吾は900gの超過によりタイトルはく奪の模様

 

クリストファー・ロサレスの能力

最大の特徴は、

 

リーチが比嘉大吾に比べかなり長い。

 

過去の試合からでは、パンチ力はそこまでないように思える。パンチの回転率も比嘉ほどでもない。また、うち終わりにガードが緩いこともあり、比嘉は苦労せずに、踏み込んで、左のコンビネーションを決められそうである。

 

二人の勝利のポイント

比嘉大吾

左のコンビネーション

いかに踏み込んで、左をあててられるかが重要

 

クリストファー・ロサレスは、

 右のジャブ

ロサレスは、ジャブを使って比嘉大吾の踏み込みをどれだけ阻止することができるかが重要。

 

勝敗予想

3Rで比嘉大吾がロサレスKOする!!

正直。比嘉大吾が負ける要素がないように思える。ロサレスがどこまで仕上げてくるかわからないが、1Rで終わる可能性もある。どんなに長くとも6R以内で決着つきそうである。