サルでもわかる世界・日本ボクシング解説

ボクシングに関するニュース・基礎知識(階級、団体、etc)、伝説のボクサー、最強ボクサー等徹底的に紹介していきます。皆さんにわかりやすく、楽しくボクシングをしってもらい、ボクシングファンを一人でも増やしていけることがモットーです。

ヘビー級・全団体 ボクシング世界王者一覧 簡易比較有

 

 

全体像

 

  WBA/IBF WBC IBF  
ヘビー級 アンソニージョシュア
【危険度】★★★★★
【防御】★★★
【攻撃】★★★★★
【技術】★★★★
【スタミナ】★★
【スピード】★★★
デオンビー・ワイルダー
【危険度】★★★★★
【防御】★★★
【攻撃】★★★★★★
【技術】★★★★
【スタミナ】★★★★
【スピード】★★★
アンソニージョシュア
【危険度】★★★★★
【防御】★★★
【攻撃】★★★★★
【技術】★★★★
【スタミナ】★★
【スピード】★★★
 

階級別の戦線状況

ヘビー級


10年にも及んだクリチコのヘビー級支配からようやく解放!!

クリチコは長身からの鋭いジャブそして強打の右ストレート、はっきしいって試合はくそつまんないですけど、強かったです。正直誰も勝てないだろうという感じでした。

しかし、同じ長身の体格を持つタイソンフューリーにまさかの敗北。その後は、パワーと多彩なコンビネーションそしてスピードがあるジョシュア、 およそ10年間の長期政権に及んだクリチコが陥落した後から、ヘビー級は完全な群雄割拠の時代に入っています。クリチコのあの長身から繰り出されるジャブそして右ストレートで必ずぶっ潰されてきましたね。

荒ぶるパワーを持つ、そして以外にも知能的なワイルダーが出現。完全な混乱でますます楽しみになってきています。

この前の、クリチコの復帰戦クリチコVSジョシュアが9万人動員で英国で開催されました。この試合はマジ半端ないですよw。年間最高試合ものです。

今後はクリチコ ジョシュア ワイルダーが中心で回っていきますね。

【追記】

ついにクリチコが引退、ヘビー級はまさに、ジョシュアとワイルダーが中心で回っていくでしょう!!!